オフィス坂井

  • 東京都中野区白鷺2-9-9
  • TEL/FAX  03-5356-6008
  • 船橋事務所  TEL047-464-7313

メール

あなたの街のお話を紙芝居に Hometown Stories

暮らす土地をよく知れば、人は誇り高く、強く育つ

東京のベッドタウンに引っ越し、子育てをしているとき、人知れずたたずむ看板を見つけ、感動したのをおぼえています。何百年も前に使われていた馬の水飲み場である、と書いてありました。私たちが暮らす土地には、必ず先人の歴史があるのですね。
その成功や失敗をわかりやすく人に伝えたいと思いました。その土地をよく知り、誇らしく思うことが、やがて子どもたちの生きる強さにつながると信じています。
これからも千葉、その他の地方の歴史をとりあげて、紙芝居をつくってまいります。

代表 坂井晶子

作品について

たすけとヒコ

~郷土の歴史シリーズ 千葉県のむかしを感じてほしい~

紙芝居「たすけとヒコ」

江戸幕府の牧場 ―― 人ぎらいの名馬と、馬をこわがる少年の成長を描いたお話

  • 作:南﨑晶子
  • 絵:藤原あずみ
  • 発行年:2012年
  • 対象年齢:年長さんから
収蔵図書館
千葉県立図書館様、八千代市立図書館様、松戸市立図書館様、鎌ヶ谷市立図書館様、船橋市立図書館様、白井市立図書館様、印西市立図書館様、佐倉市立図書館様 他
大波百人

~郷土の歴史シリーズ 千葉県のむかしを感じてほしい~

紙芝居「大波百人」

地震のあとにやってきた津波『大波百人』 ―― 九十九里浜の少女が、生き抜きます

  • 作:南﨑晶子
  • 絵:山口加奈子
  • 発行年:2017年
  • 対象年齢:年長さんから
収蔵図書館
旭市立図書館様、銚子市立図書館様、船橋市立図書館様、白井市立図書館様、佐倉市立図書館様 他
塩じいさん

~郷土の歴史シリーズ 千葉県のむかしを感じてほしい~

紙芝居「塩じいさん」

行徳(市川市)の浜辺で塩をつくっている塩じいさんは、はじめて塩を売りにいきます。すると不思議ないきもの“むじな”に出会い、だまされてしまいます。

  • 作:南﨑晶子
  • 絵:茜ノ介
  • 発行年:2019年
  • 対象年齢:年長さんから
© Office Sakai - Hometown Stories -